おすすめ

めまい、耳鳴りはこれで解消!効果的な第2類医薬品の漢方薬はこれ!

こんばんは!

突然ですがめまいや耳鳴なりに悩まされたりしていませんでしょうか?

わたしはストレスによるめまいがあった経験があるので、その不快さは分かります。ですが、目に見えてわかるものではないので、伝えるのも大変ですし、なにより理解されづらいこともありますよね。

「今日は朝から仕事なのにめまいが…」なんて経験ある方も多いと思います。一口にめまいといっても症状は様々。ひどい人は吐き気を催すだけではなく、嘔吐をともなうこともあります。

耳鳴りもそうですよね。当然、自分にしか聞こえないため、周りの理解を得られずつらい思いをすることも。。

両方とも多くの場合、精神的なものからきていることが多いのですが、その原因は様々。今日は、そんな周囲の理解を得にくい「めまい」や「耳鳴り」の原因と対策について。

めまい・耳鳴りに効果的な医薬2類医薬品の「生漢煎 苓桂朮甘湯」(りょうけいじゅつかんとう)とは

今日は、「めまい」や「耳鳴り」で悩む方におすすめの、効果効能が認められた漢方薬の「生漢煎 苓桂朮甘湯」(りょうけいじゅつかんとう)の効果や効能口コミなどについてまとめてみました。

まず、「生漢煎 苓桂朮甘湯」をおすすめするのは以下のような方です。

こんな方におすすめ
  • 立ち眩み
  • めまい
  • 耳鳴り
  • 頭痛
  • 動悸
  • 息切れ
  • 神経症
  • 神経過敏

当てはまる方、相当数いるのではないでしょうか?

この商品は、薬として効果や効能が認められたものです。

しかも体のことを考え、東洋医学に注目した漢方薬だから、体にも優しい。 では、この薬の成分や効果効能を見ていく前に、めまいや耳鳴りについて。

めまいの原因とは…
めまいの原因はさまざまです。
体のバランスが崩れると、めまいを感じます。バランスは、内耳(三半規管、耳石)、目、筋肉・関節などからの情報を脳が集めて処理し、目や筋肉が正しく動くように指示することで保たれています。メニエール病、前庭神経炎、良性発作性頭位めまい症のように内耳に障害があるときは、正常とは異なった情報が脳に伝わるため、バランスを維持できなくなります。
高齢者では、脳に集めってくる情報の精度が悪化し、脳の処理機能も低下しているので、若い時とおなじようにはバランスを維持することができなくなります。また、ストレス、気分の落ち込みなどのこころの問題でもめまいを訴えることがあります。メニエール病のように、心の問題が内耳の障害をもたらして、めまいを起こすこともあれば、自律神経に影響を与えてめまいが生じることもあります。
耳鳴りとは

耳鳴りそのものは病気ではなく、一つの症状です。耳鳴りで問題となるのは、①耳鳴りの原因となる病気がある場合、②耳鳴りがあることで心理的な苦痛(不安、イライラ、うつ状態など)や生活の障害(集中力が落ちる、生活を楽しめない、眠れないなど)がある場合です。

この漢方薬では、漢方の力で巡りを整えるから、めまいや耳鳴りに効果的です!

めまい耳鳴り薬
めまい、耳鳴りに効く!第2類医薬品【生漢煎 苓桂朮甘湯】

めまい・耳鳴りに効果的な医薬2類医薬品の「生漢煎 苓桂朮甘湯」で体も心も軽く

「めまいや耳鳴りがひどくて病院に行ったが異常なし…」、「市販のめまいに効く薬を飲んでも効果が感じられない」、「病院に行っている余裕がなく我慢している」。あなたは大丈夫ですか?

めまいの原因でも書きましたが、歳を重ねると、どうしてもあらゆる機能が低下してきてしまいます。これは自然の摂理です。

この漢方薬、「生漢煎 苓桂朮甘湯」は耳鳴りやめまい以外にも立ちくらみ、頭痛、動悸、息切れ、神経症、神経過敏にも効きます。また、 天然由来の生薬を使用するため、副作用が少なく、体のバランスを整えます。

「毎日スッキリ目覚めたい!」、「耳鳴りのせいで会話をするのも嫌になる」というあなた!これをしっかり続けて、ストレスなく、心も体も軽くなる毎日を過ごしましょう。

↓↓↓公式サイトはこちらから↓↓↓
めまい、耳鳴りに効く!第2類医薬品【生漢煎 苓桂朮甘湯】

めまい・耳鳴りに効果的な医薬2類医薬品の「生漢煎 苓桂朮甘湯」の3つの特徴とは

特徴①4種類の生薬を廃業!

苓桂朮甘湯の名前の由来にもなっている生薬、茯苓(ぶくりょう)、桂皮(けいひ)、白朮(びゃくじゅつ)、甘草(かんぞう)という4種類の薬草を使用しております。
漢方では、胃内停水で過剰な水分があったり、尿量が少なく体液の調節がうまくいかない症状を水滞といいます。この水滞が、めまいや耳鳴りを起こす大きな原因の一つと考えています。
漢方薬である苓桂朮甘湯は体内の水滞に働きかけてめまいや耳鳴りを改善します。

特徴②耳鳴り、めまい以外にも効果的!

漢方薬の苓桂朮甘湯は、耳鳴りやめまい以外にも立ちくらみ、頭痛、動悸、息切れ、神経症、神経過敏にも効きます。頭や耳のまわりの「気」のめぐりが妨げられるとずきずきとした頭痛が起こったり、「気」が体にたまり、余分な熱を生むことで、動悸、のぼせなどの症状に繋がったりします。不安やイライラを感じやすい神経症に方にも適したお薬なのです。

特徴③天然由来の漢方薬!
漢方薬、症状に合わせて複数の生薬を組み合わせています。
天然由来の生薬を使用するため、副作用が少なく、体のバランスを整えます。

「生漢煎 苓桂朮甘湯」開発者の想い

健康を願う気持ちと、効果的であり、さらにいいものをとの願いから、先人たちの努力と経験積み重ねで見出された中国由来の漢方薬を選んでいます。
そして、そんな漢方薬をさらに発展させたいと努力した結果できたのが「生漢煎 苓桂朮甘湯」(りょうけいじゅつかんとう)です。
天然物を科学し創意工夫をするという開発者の声からも、悩む人を少しでも健康的に減らしたいとの想いが感じ取れますね。

「生漢煎 苓桂朮甘湯」がめまい・耳鳴りに効果的な理由

特徴でも記載しましたが、めまいや耳鳴りの原因の一つが水滞でと考えられています。4種類の生薬がそれらに有効的に作用するため、めまいや耳鳴りに効果的です。

①胃炎、胃下垂、胃アトニーなどの治療薬に使われる治療薬ともなる茯苓。

②漢方では葛根湯、桂皮湯などに配合され、急性熱病、感冒、消化器病、循環器病、老人病などに適用される桂皮。

③健胃・利尿・子汗薬剤などに使用されるのが白朮。

④ドイツでは、カタル性の胃・十二指腸炎の治療薬として認められている甘草。

これら厳選された4つの成分が水滞にしっかりとした効果を発揮します。

「生漢煎 苓桂朮甘湯」のメリット・デメリット(良い口コミ・悪い口コミ)

それでは生漢煎 苓桂朮甘湯の利用者の口コミを。

「生漢煎 苓桂朮甘湯」の良い口コミ(メリット)

Fさん(40代)
Fさん(40代)
セミのような耳鳴りが続いていて、周りの音が聞こえにくく、このまま治らないのでは…と不安でした。そんな時に苓桂朮甘湯を知りました。ッ耳鳴りだけではなくめまいにも効くんですね。孫や娘との会話で聞き返すことが多かったので、これからは会話がもっと楽しめるのではないかと思って期待しています!
Aさん(50代)
Aさん(50代)
1年ほどめまいがするようになりました。起こるのは朝起きるときが多く、そんなときはベッドから起き上がれず、しばらく休むしかありません。自分の体が思うようにできないのが本当にストレスで…。苓桂朮甘湯は悩まされていためまいにも効くというので、これからとても心強いです!サプリメントではなく漢方薬ということも安心です。
Kさん(50代)
Kさん(50代)
数年前から突然、片耳の耳鳴りがはじまりました。その後しばらくして、めまいもたまに起こるように。今の自分の症状にぴったりの医薬品があることは知っていましたが、漢方薬だったんですね!4種類の生薬配合という事で、これから飲み続けて生きたいです。外出や会話に、なかなか最近積極的になれなかったんですが、これからが楽しみですね。

↓↓↓公式サイトを見てみる↓↓↓
めまい、耳鳴りに効く!第2類医薬品【生漢煎 苓桂朮甘湯】

「生漢煎 苓桂朮甘湯」の悪い口コミ(デメリット)

現在、悪い口コミは見受けられませんでした。

追加の情報が見つかり次第、追記いたします。

めまい・耳鳴りを解消し、毎日笑顔に過ごそう

「めまいで座り込んでしまう…」、毎日のようにめまいに怯えてしまうなんてことありませんか?耳鳴りも毎日のように続くとかなりのストレスですよね。。

不調だと毎日がつらいですよね。

笑顔がなくなると気分も沈みがちになってしまいます。日々、耳鳴りやめまい、頭痛などでストレスになってしまっている方は是非、この苓桂朮甘湯を試してみてはいかがでしょうか?

頭痛やめまい、耳鳴りがなくなれば、自然と笑顔になり毎日が幸せになること間違いなしです!

めまい・耳鳴りについてまとめ

めまいや耳鳴りは、なかなか人に理解してもらえないですよね。

病院でも年のせいもある、と片付けられた経験がある方も多いのではないでしょうか。誰にも理解してもらえなければ自力で治すしかありません。

この漢方薬、苓桂朮甘湯でめまい、耳鳴りを解消しましょう。

公式サイトを見てみる⇒めまい、耳鳴りに効く!第2類医薬品【生漢煎 苓桂朮甘湯】

補足:生漢煎 苓桂朮甘湯の現在のキャンペーンは?

現在、通常価格12,800円が初回限定で56%OFFの5,900円でお試しいただけます!

1日当たり197円でめまいや耳鳴り、頭痛などがなくなると思えば安いものですよね。

補足:生漢煎 苓桂朮甘湯はAmazonや楽天、東急ハンズ、ロフトまたはドラッグストアで購入できる?

調べたところ、アインファーマシーズの生漢煎 苓桂朮甘湯は公式サイトのみの取り扱いでした。

販売店  価格
Amazon  取扱なし
楽天  取扱なし
公式サイト  5,900円(初回)
東急ハンズ  取扱なし
ロフト  取扱なし
ドン・キホーテ  取扱なし
各ドラッグストア  取扱なし

補足:生漢煎 苓桂朮甘湯の飲み方と量は?

飲み方:水またはぬるま湯で大人は1日3回下記の量をお飲みください。

動悸息切れにも

生漢煎 苓桂朮甘湯の注意点

医薬品と一緒に服用される場合は、医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください。ほかの漢方製剤などを併用する場合にも、十分確認のうえの使用をおすすめします。