書籍|健活美活ドットコム"> 書籍 ~ 健活美活ドットコム|健活美活ドットコム

書籍
革命のファンファーレ

革命のファンファーレ~現代のお金と広告~著:西野亮廣を読んでみた

革命のファンファーレ感想 こんばんは!  芸人や絵本作家など多岐にわたり活躍されているキングコングの西野亮廣さんが著している「革命のファンファーレ~現代のお金と広告~」が売れているようだったので、電子版を購入してみました

コメントなし

マーケティング

コトラー マーケティングの未来と日本を読んで

 この本は、マーケティングの神様とも称されるフィリップ・コトラーが日本に向けて書き下ろし、昨年刊行された書籍です。  新しい富の行方、資本主義の未来、日本の価値を最大化する戦略まで、多方面にわたって語りつくしています。

コメントなし

あなたの意志

ファスト&スロー(上)あなたの意志はどのように決まるか?を読んで

こんばんは!  今日は認知心理学者でありながら、ノーベル経済学賞受賞という偉業を成し遂げたダニエル・カーネマンが書いた本「ファスト&スロー」を読んでみたので(今更ですが…)感想を書こうと思います。 ノーベル経済学賞受賞者

コメントなし

心理学,ファスト

ファスト&スロー(上巻)を読んで 著<ダニエル・カーネマン>

こんにちは!  前から気になっていた著書ダニエル・カーネマンの「ファスト&スロー」を読んでみた感想を書こうと思ったのですが、カーネマンの専門分野である心理学ってどんな学問だったかな?と、気になったので調べてみました。  

コメントなし

future

人類の未来(AI、経済、民主主義)を読んで

目次1 まえがきについて1.1 トランプ政権と民主主義のゆくえ1.1.1 アメリカは衰退すれども世界一か?1.1.2 トランプはアメリカをどこへ導くのか?1.1.3 ISと中東問題1.1.4 なぜ戦争をするのか?1.1.

コメントなし

クリステンセン著 ジョブ理論を読んで

ジョブ理論を読んで こんにちは! 今日は、あの「イノベーションのジレンマ」で有名なクレイトン・M・クリステンセン教授が書いたジョブ理論の感想を書こうと思います。 このジョブ理論の章立ては3部構成10章まであり以下 第1部

コメントなし

マインドフルネス(脳も心も身体も癒す最善の方法)

目次1 マインドフルネスとは1.1 疲れの原因は脳にあった1.2 脳が疲れているときの呼吸法 マインドフルネスとは 話題になってから久しい気もしますが、マインドフルネスについて書いてみようかと思います。「いつも疲れている

コメントなし

モネの足跡 原田マハ著 読んでみた

フランス印象派の中心的存在、モネの少しミステリアスな生涯を様々な角度から描いている。 著者のアートやモネに対する愛情が詰まっており、わくわく感などが伝わってくる文章になっている。時折、図版なども交えながら解説してくれてい

コメントなし

漫画 君たちはどう生きるか(電子版)読んでみた

少し前に話題になった、君たちはどう生きるかの漫画版を読んでみた。この本は1937年に書かれたそうだが、普遍的な内容のため古さを感じさせないどころか、現代人に対して投げかけているような気さえする。売れた理由もそこにあるよう

コメントなし

ファイブ・ウェイ・ポジショニング戦略のレビュー【競争優位性に】

『競争優位を実現するファイブ・ウェイ・ポジショニング戦略』という新たなマーケティングの方法を提唱している本書。あの、星野リゾート社長が星野佳路氏が監修しており、本書は私の教科書です。とまで言っておられます。マーケティング

コメントなし

スポンサーリンク