アート・絵画一覧

バベルの塔。ブリューゲルはなぜ建設中を描いたのか…

父は「百姓のブリューゲル」、長男は「地獄のブリューゲル」、次男は「ビロードのブリューゲル」など、そんな異名をも持つ画家一族。そんなブリューゲル一家の父が描いた大作<<バベルの塔>>はなぜ建設中が描かれたのか?ブリューゲルの人柄が垣間見れるのかもしれません。

記事を読む

謎多き生涯、フェルメールの世界

風俗画と少数の風景画、寓意画などの40点に満たない作品が確認されているほかは経歴不詳のフェルメール。絵画は写実的でありながらも幻想的な雰囲気を感じるのは私だけでしょうか?

記事を読む

シュルレアリスムの巨匠!サルバドール・ダリの世界

シュルレアリスムの巨匠、キュートな髭が特徴的なサルバドールダリ!すこしばかり破天荒なダリは、奥様であり、マネージャーのガラの尻に敷かれながら、素晴らしい作品を作り続けていきます。彼はどんな人だったのか?少しだけ触れてみました。

記事を読む

モネの足跡 原田マハ著 読んでみた

モネの生涯を辿りながら描かれた本書。大作の大睡蓮を書き上げるまでの経緯など、モネを取り巻く人々なども描かれており、人柄までも伝わってくるよう。

記事を読む